野村證券の平均年収や年代別給与・待遇について

野村證券は営業収益、時価総額、預かり資産価格ともに業界トップの超大手証券会社です。

業界の中でも非常に年収が高いことで知られる証券業界のトップ企業である野村證券は、年収の面でも他社と比較して非常に優遇されています。

野村證券の平均年収や年代別の年収、福利厚生などについて詳しく解説していきます。

野村證券の平均年収は1,384万円

野村證券は有価証券報告書によって毎年社員の平均年収を公開しています。

直近の2018年度の平均年収は1,384万円となっています。

数字だけ見ても高い年収であるということは分かりますが、日本人の平均年収が440万円程度であることを鑑みれば、野村證券の平均年収はなんと日本人平均年収の実に3倍という高年収です。

ちなみに、同じく有価証券報告書によると、2017年度、2016年度の年収は以下の通りです。

  • 2017年:1,455万円
  • 2016年:1,451万円

近年はこれでも年収が下落傾向にあると言えます。

それでも、野村証券の年収は安定して高い水準を維持していると言えるでしょう。

野村グループの決算・財務情報やアニュアルレポート、株主のみなさまへのご案内、コーポレート・ガバナンスなどIR情報をご紹介…

野村證券の年代別平均年収

ネット上などから野村證券の平均年収を調べて見ました。

あくまでも参考値ですが、世代別の平均年収はおおよそ以下のようになります。

年齢平均年収
20~24歳290万円~320万円
25~29歳830万円~870万円
30~34歳900万円~1,000万円
35~39歳930万円~1,040万円
40~44歳1,050万円~1,170万円
45~49歳1,180万円~1,310万円
50~54歳1,290万円~1,400万円
55~59歳1,280万円~1,390万円
60~65歳840万円~1,390万円

入社間もない、20代前半では年収は300万円前後です。

しかし、20代後半になると年収は大きく跳ね上がり、800万円以上の収入を得ることができます。

30代で1,000万円、40代で出世していくと1,300万円を超えてきます。

野村証券は年功序列の社風が残っていると言われており、勤続年数が長くなると年収が上がっていく傾向にあります。

そのため、他社では平均年収が下がる傾向にある、50代後半でも野村證券は1,300万円以上の年収を維持することも可能です。

野村證券の役職別年収

こちらもネットなどから野村證券の役職別の平均年収を調べてみました。

あくまでも参考値になるものの、野村證券の役職別平均年収は以下のようになります。

役職平均年収
一般社員約560万円
係長約990万円
課長約1,300万円
部長約1,670万円

20代後半から30代前半にかけて係長になれば、収入は1,000万円近くまで上がります。

そして、40代で課長になると1,300万円になり、部長へ昇進することができれば1,600万円以上の年収を受け取ることができます。

出世すればするほど年収は非常に高額になっていくのが野村證券の大きな特徴と言えるでしょう。

野村證券の社員への待遇は?

次に野村證券の社員への待遇を見ていきましょう。

野村證券の社員の待遇は結論的に非常に優遇されていると言えます。

初任給や福利厚生などは他の企業と比較して群を抜いたものがあると言えるでしょう。

詳しく見ていきましょう。

野村證券の初任給

リクナビに掲載されている野村證券の新卒採用の給料は以下の通りです。

<総合職オープンコース>
<総合職エリアコース>
<ファイナンシャルアドバイザー(FA)>
大卒245,000円250,000円
院卒260,000円250,000円

なお、採用情報には掲載されていませんが、野村證券には総合職C社員という職種があります。

優秀な人材の外資への流出を防ぐための新しい雇用形態で、総合職C社員の初任給は約54万円と群を抜いています。

しかし、総合職C社員は正社員ではなく契約社員であるという点に注意しましょう。

総合職C社員は毎年4月に契約を更新する契約社員ですので、営業成績が悪ければ契約を更新してもらえない可能性があります。

IFAなどで独立を考えている人は、総合職C社員として働くことで、将来的に独立するためのメンタリティや営業スキルなどを学ぶことができるでしょう。

野村證券の福利厚生は?

野村證券の福利厚生についても紹介していきます。

主な福利厚生は以下の通りです。

  • 社宅制度
  • 直営保養所(国内及びハワイ)
  • 契約保養所等
  • 従業員持株制度
  • 財形貯蓄制度
  • 教育研修制度 社内公募制度(海外留学公募、社内公募、Internal Job Posting)
  • 各種研修プログラム(海外修練制度、語学研修、資格取得支援等)

社員の口コミなどを集めたopenworkというサイトには「福利厚生は手厚い、療養所なども充実、家賃補助もあり若手社員は全員マンションへの入寮を強制される、家賃負担はほとんどかからない」という口コミがあります。

OpenWork

野村證券株式会社の「社員・元社員のクチコミ情報」。就職・転職前に採用企業「野村證券」の働く環境、年収・給与制度、入社後ギ…

野村證券の福利厚生は非常に充実していると言えるでしょう。

野村證券の平均年収と同業他社との比較

業界最大手の野村証券の平均年収は業界内ではどの程度の水準なのでしょうか?

業界平均年収や、業界内の年収順位から探っていきたいと思います。

業界平均でも圧倒的に高い収入

証券業界は業界平均の年収が高く、約760万円と言われています。

野村證券の平均年収1,384万円は業界平均の倍近い年収となっており、証券業界の中でも非常に高い水準にあります。

証券業界最大手の企業ですので、野村證券は年収面でも業界トップクラスです。

野村證券の年収は業界2位

業界別の年収をランクづけしている年収ランキングというサイトによると、野村證券の年収は業界2位の高水準です。

野村證券の上位に位置するのは、マーキュリアインベストメントだけで、平均年収は1,823万円となっています。

野村證券はマーキュリアインベストメントに次いで業界2位となっており、3位のジャフコに130万円以上の差をつけています。

ライバルの大和証券が1,045万円(2018年度は1,057万円)ですので、大和証券よりも300万円以上高い年収を受け取ることができます。

年収ランキング

証券会社の平均年収ランキングです。証券業界の年収は現在どれくらいなのでしょうか。証券業界の年収がすぐ分かるように「証券業…

報酬は高いが数字が全て

野村證券の平均年収は確かに圧倒的な高水準となっています。

しかし、openworkの社員の口コミには以下のようなものがあります。

「努力ではなく、結果の数字が全て」

「毎日のノルマに対するプレッシャーがあり、強い意思を持っていないとつらい」

「女性の出世は男性と比べて明らかに遅い」

「モーレツ営業を実践しろと言わんばかりのノルマ」

このように、野村證券は報酬は高いがノルマが全てという側面があります。

証券会社である限りはノルマは仕方ないのかもしれませんが、やはり報酬が高い分だけノルマはかなり厳しいようです。

企業風土が古い側面があり、女性の出世が男性と比較して遅くなる傾向もあるようです。

高額な年収を確保しつつ、ある程度自由かつ気楽に働きたいのであればIFAなどへの転向を検討した方がよいかもしれません。

関連記事

証券会社の若手社員を中心として、IFAに転職する人がここ数年で急増しています。IFAになればノルマに縛られずに自由に商品提案が出来るため、その1点だけでも魅力的に思えますが、他にも転職することによるメリットがあります。一方で[…]

最新情報をチェックしよう!